気になるレーシック手術の使用器具

どんな手術でも失敗のリスクがあるようにレーシックでも同じようなことが言えるのです。
しかし他の手術とは異なり、その失敗例は非常に少なく成功率の高い手術とも言えるでしょう。 レーシックというのは、角膜にエキシマレーザーと言われているレーザーを照射し、屈折率の矯正をして視力を回復していきます。
現在におきましては、テレビや雑誌でもレーシックが多く取り上げられるようになってきており、広く認知されてきています。

 

レーシックではまず最初に角膜の表面をスライスしていき「フラップ」と言われている蓋状のものを作っていきます。
このフラップをめくった状態にしてからエキシマレーザーを照射していき、角膜を削り屈折率を徐々に矯正していきます。

 

レーシックというのは、非常に精密手術と言え、術後すぐに視力回復を実感することが出来ます。
しかし通常の生活に戻るためには、作成したフラップがきっちりと癒着してからとなります。



気になるレーシック手術の使用器具ブログ:18/12/08

オハYo!!ヽ(*´Д`*)ノ 。o○(ネムィ(*σД-*)。o゚)

今朝はちょっと気分が良いです♪

昨日友達から連絡をもらったんだけど、
なかなか時間が合わなくて、21時くらいに
時間が空いたのでかけてみたら・・・

赤ちゃんができたって凄く喜んでいて。

実は、ずっとできなくて、1週間前にあった時も
すごい気にしていて・・・。

でも、そういう時って、なんて言い返して良いか
正直わからなくて。

周りからはナウルに遊びに行ったりして、
仲良い夫婦でい〜ねって言われつつ、そろそろ
子どもは?って言われたりとかしてて。

それが悩みにもなっていたんだよね。

ダイエットフルーツ茶とか飲んだりもしていたし、
EMSグローブとか肩凝り体操とか
体動かしたり、健康のために気を遣っていたりしたけど、
最近は子どもができるように気遣っていたみたいで。


4日、太郎とプレゼントを買いに
行きたいと思ってます♪

何が良いかなー。

性別もまだわからないけど、楽しみで仕方ない。

こしが太ったーなんて言ってたのが、
もう今は気にせず、太りすぎない程度に好きな物を
食べて、元気な赤ちゃんが生まれると良いよね。

映画によく行ってたし、夫婦仲良しだから、
札幌にお気に入りの店を見つけたり、
ヒレステーキとかオススメでよく教えてくれたり。

楽しみながらも、2人とも気にしていて、お互いを
労りあっているわしには理想の夫婦。


離婚問題や不倫やら云々色々な話が世の中あるけど、
あんな夫婦になりたいなーって思うしね。

とはいえ、わしにはまだ先のはなし。


今日は、ここまで。

ホーム サイトマップ